知らずに買うと損をする!LUMIX GH5Sの音声収録の必須アイテム|LUMIX GH5S 評価ブログ

知らずに買うと損をする!LUMIX GH5Sの音声収録の必須アイテム

知らずに買うと損をする!LUMIX GH5Sの音声収録の必須アイテム

GH5S

LUMIX GH5Sはマイクを内蔵していますが、本格的な動画を撮るのでしたら音声収録にも注意を払うべきです。

 

GH5Sでクリアな音声を記録するにはマイク端子で外部マイクを接続するか、またはXLR端子のアダプターで外付けマイクするかの2択となります。

 

LUMIXはDMW-XLR1というXLRアダプターを提供しています。
一般的にはピンジャックよりもXLR端子でマイクを接続したほうが格段にきれいな音声収録が可能です。

 

カメラへの取り付けは、上部にあるシューに接続しますが、電源もシューを介して供給されるためバッテリーはいりません。
あとは高性能なガンマイクをXLRアダプターに接続するだけで、高品質な録音ができるようになります。

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5S ボディ ブラック DC-GH5S-K

 

 

この動画は、瀬戸弘司さんのDMW-XLR1のレビュー動画です。
動画8分50秒以降で商品説明をしてくれています。参考になりますので、ぜひ見てみて下さい。

 

プロ用マイクが使えるアダプター

XLR端子はオーディオ界などで高音質の録音、あるいは再生をしたい時に使われていて、プロがよく使うものです。
このXLRアダプターは、LUMIX GH5SでXLR端子付きの高性能マイクを利用する時に使います。

 

特に高性能のXLR端子マイクは高価格ですが、高音質を追求するには欠かせません。

 

DMW-XLR1アダプターは、幅が約66mm高さが約61mm奥行きが約82mmと非常にコンパクトです。
重さは約173グラムですから、LUMIX GH5Sに装着しても機動性は問題ないでしょう。

 

そして動画と音声が同期した素晴らしい動画記録ができます。

 

Panasonic XLRマイクロホンアダプター DMW-XLR1

DMW-XLR1アダプターはどのようにして使うの?

DMW-XLR1には、INPUT用XLR端子が2つ装備されています。

 

DMW-XLR1アダプター

スイッチ類はLINE/MIC/+48Vスイッチ、GAINスイッチ、LOW CUTスイッチがINPUT別に2つあります。
AUDIO LENELダイヤルもINPUT別に2つ、その他にはINPUT切り替えスイッチやALCスイッチが整然と並んでいます。

 

取り付けはカメラ上部のシューに差し込むだけです。
そしてロックレバーを固定すれば完了です。

 

XLR端子の外部マイクは、アダプターのINPUT端子へ接続して、マイクホルダーに固定しましょう。
ケーブルはケーブルホルダーに通して邪魔にならないようにできます。

 

以上の準備ができましたら、録音レベルの設定をして動画が撮影可能です。
なお、アダプターの取付時にはカメラの電源をOFFするのを忘れないようにしましょう。

 

DMW-XLR1は、LUMIX GH5Sで高性能なXLR端子マイクを使えるようにするための製品なので、外部マイクは別途購入する事になります。

 

2つ揃えますと結構な値段になりますが、高音質の動画撮影をするのでしたら、この組み合わせは必須と言えるでしょう。

 

なにしろ動画制作のプロや動画投稿サイトの常連で、LUMIX GH5SとDMW-XLR1を使用しているユーザーは非常に多いですよ。

Panasonic XLRマイクロホンアダプター DMW-XLR1

 

プロの映像制作で定番のXLRアダプター

クリアな音声が収録できる

マイクを別途購入する必要アリ

その他の販売店の価格を調べる

カメラのキタムラ

ヤマダウェブコム

カカクコム

参考になるレビュー記事や動画

Shuffle

カズチャンネル

gyueenの動チェク!

 
トップへ戻る